ホイップクリームと餡(あん)の組み合せを初めて考えた人は誰なのでしょう?
いわゆる「生どら」は、昭和60年に宮城県利府町の「カトーマロニエ」というお店が発祥と言われています。和生菓子と洋生菓子のコラボの原点と言えるでしょう。

 
どら焼き専門店「丹坊」で使用しているホイップクリームは、しっとりフワフワなどら焼きに合わせて、試食を重ね、選びぬいたこだわりのホイップクリームです。

くどくなく、コクのある味わいが他の素材の特徴を邪魔せず、しっかり調和する自慢の「生どら」に仕上がりました。

dorayaki_budou_02

定番の「生銅鑼」をはじめ、旬のフルーツをトッピングした「どら焼き 旬」にもたっぷり生クリームが入っています。和菓子店ならではの優しい味わいを是非ご堪能ください。

ふくしま県の物産展出店
菓遊庵どらやきコレクション出店
【催事のお知らせ】岡山県天満屋に出店
【催事のお知らせ】S-PAL福島出店
【催事のお知らせ】仙台藤崎菓子セレクション出店
春の彼岸中は営業致します
2024年も大人のどら焼き「無花果」期間限定販売スタートです!
もうすぐValentine
丹坊 本店 TEL 024-563-3926
  • 営業時間午前10時〜午後6時(カフェ営業:午前11時〜午後3時)
  • 定休日毎週水曜日
  • 店舗住所〒960-0111 福島県福島市丸子字漆方18番9号(福島商業高校通り沿い)
丹坊直売店 TEL 024-573-0147
  • 営業時間午前9時〜午後5時
  • 定休日毎週火曜日
  • 店舗住所〒960-1108 福島県福島市成川字杵清水36-1(国道115号線沿い)