丹坊ブログ

どら焼きのこと、和菓子のこと...
専門店ならではのこだわりをご紹介致します。

丹坊の餡は、北海道産小豆を使っています。

投稿日:2014.11.21

どら焼き専門店「丹坊」で使用している小豆の種類は、北海道産の特に味と香りの良いエリモ小豆・しゅまり小豆です。
azuki
小豆(=あずき)は、粒の大きさによって大納言(=だいなごん/大粒種)」や「中納言(=中納言)」などに分類されます。
どら焼きに使う餡に向いているのは中納言。国内の生産量のうち4分の3が北海道産です。

しゅまり小豆は、北海道で栽培されている小豆の中でも稀少種のひとつ。
北海道の上川地方にある「朱鞠内湖(しゅまりないこ)」の近くで生産されていたことと、朱色の鞠(まり)のような外観から名付けられたそうです。
餡に加工した際の風味や発色に定評がある品種です。

エリモ小豆は、同じく北海道「襟裳岬(えりもみさき)」にちなんで名付けられたそうです。
寒さに強く、しゅまり小豆と同様に餡にした際の風味と発色がとても良い品種です。

小豆は体にやさしい食材で、脳、神経のエネルギーとなるグルコースを豊富に含んでいます。
また、筋肉、皮膚、血液などを構成する主要成分、タンパク質が含まれます。
一方で、肥満やコレステロールの原因となる脂質があまり含まず、ビタミンB1、B2、B6を多く含み、カルシウム、リン、鉄など多くのミネラルを豊富に含んでいます。